【トリア】痛すぎる!髭脱毛には不向きだった

7-1

ミツヤ

29歳

男性

飲食業

私はオーナーシェフをしているのですが、お店も軌道に乗り、最近では私をお目当てにやってくるお客さんも増えてきています。我ながらルックスにも自信があるので、今後はそれも売りにしていこうかと考えています。そう思うようになって、脱毛することを決意しました。ですが、なんだかサロンやクリニックにまで足を運んで脱毛をするのは気が引けてしまいます。ましてや、この街ではすっかり有名になってしまったので、私が脱毛に通っていると噂になってしまうのも懸念されます。そこで思いついたのが、家庭用脱毛器での脱毛です。しかし、種類が多くて迷うものですね。価格も決して安くはないので、ネットの口コミなどを調べて、いいと思ったものを購入しました。私が選んだ家庭用脱毛器はレーザー脱毛器のトリアです。商品をざっと見た感じでは、フラッシュ脱毛器の方が口コミが多く、1番使われているものだと感じましたが、そのなかでもあえてレーザー脱毛器を選んだのには理由があります。
それは効果の面です。いくら脱毛器を購入したとしても、効果がないのではガッカリしてしまいますよね。ですが、調べていると、フラッシュ脱毛よりもレーザー脱毛の方が効果があると書いてあったので、レーザー脱毛器のトリアを選ぶことにしました。みなさん、照射面積なども考慮して選ぶようですが、私は髭の脱毛にしか使わないので、照射面積は狭くても構いません。使ってみると、効果は直ぐに表れました。照射してから2週間ほどすると、面白いように伸びてきた毛がスルッと抜けますし、髭がまばらに生えてきているのがわかりました。1カ月ほど間をあけながら照射しているのですが、使うごとに髭が薄くなってきて、お肌がワントーン明るくなったように感じます。しかし、1点だけ気に入らないところがあります。それは脱毛時の猛烈な痛みです。脱毛器ならばレーザー脱毛器でもフラッシュ脱毛器でも痛みはありますが、痛みの強さが尋常じゃないんです。一発一発ビンタされているような痛みですが、キレイになりたいので我慢しながら脱毛してきました。脱毛器は痛みがあることは知っていたので、こんなものだと思っていました。しかしあとで調べてみると、レーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりもとても痛みが強いようですね。それに加え、髭は濃く太い毛なので痛みを感じやすいとか。
今は、脱毛するごとに髭が薄くなってきたので最初よりも痛みが弱まってきた感じもします。だけど、あの痛みは忘れられません。私のように我慢強い方なら、なんとか続けられるかもしれませんが、痛みに弱い方は耐えられずに途中で辞めてしまいそうですね。とにかく、レーザー脱毛器を男性の髭脱毛に使うことはあまりおすすめできません。今は、レーザー脱毛器にしなくとも、フラッシュ脱毛器でも出力が高く、レーザー脱毛ほどの効果が得られるものもあると聞いています。しかもトリアは照射面積が狭いので、全身の脱毛に使用するのも厳しいかもしれませんね。