【センスエピG】サロンの脱毛器より痛すぎました。

7-5-2

なな

25歳

女性

主婦

私はサロンで脱毛をしていたため、家庭でのケアとしてセンスエピを購入しました。サロン脱毛をしていても、施術している人の照射漏れなのかところどころ生えてきてしまうところがあります。その部分に照射するために、部分用として購入しました。購入の決め手は、なんといっても価格が安いことです。
ほかの脱毛器は10万円ほどするものもありますが、センスエピGは2万円ほどで購入することができます。サロン脱毛に通っていたので、そこまでの金額を家庭用脱毛器にかけるわけにはいきませんでした。
センスエピGはカートリッチ交換なしで5万発照射できるということですので、コスパ的にも良いかなと思いましたが、5万発は意外とあっという間でした。5万発超えると、本体ごと交換しなければならないそうです。それなので値段なりだなと思いました。
部分用として購入しましたが、意外と照射したいところも多く、サロン脱毛のコースを終えてからは全身に使用したため無くなってしまいました。また、センスエピGのもう一つの弱点は痛みが強いことです。家庭用脱毛器なので、痛みはサロンほど強くないだろうと思っていましたが、痛みがとても強く、毎回我慢しながらやっていました。
効果の方も、サロン脱毛の方が出ているかと思います。まだまだムダ毛が多いので、家庭用脱毛器を使って脱毛をしたいと思っていますが、今後はセンスエピGではなくほかの脱毛器を購入したいと思っています。ほかの脱毛器を見ていて、いいなと思った機能は冷却機能です。
センスエピGにはこの冷却機能がついていなかったので痛みを感じやすかったのかもしれません。もちろん、保冷剤で冷やしながら脱毛を行ったのですが、それだけでは足りなかったようです。
脱毛をしながら直接冷やせる方が良いと思いました。私はズボラなので、保冷剤を片付け忘れて脱毛をしようと思った時にできなかったこともあったので、冷却機能があると物凄く助かると思いました。